同窓会

大学卒業30年会

5年前に開催された25年会以来,5年ぶりに神戸大学土木工学科出身者の卒業30年の同窓会が開催された
まったく,月日の経つのは早いとしか言いようがない。

小生は参加できなかったのだが,25年会に引き続いて,今回の30年会も有馬温泉にある「有馬グランドホテル」が会場であった。

有馬温泉へのルートはいくつもあるのだが,今回小生は三宮からバスで入るルートを選んだ。

しかし,秋の3連休ということもあってか,三宮からのバスは超満員だった。
それも,乗客は年配の方を中心に大きなトランクを持った方が多く,乗り換えのないバスを選ぶのかと思った。

小生は,これがいちばん運賃が安いルートだと思ったのだが,たった少しの交通費をケチったが故の失敗であった。
運賃こそ安いのだが,時間は三宮から1時間以上かかった上,超満員のため車内は蒸し暑く,座っていたものの,かなりストレスが溜まってしまった。

やはり,同窓会のような滅多にないイベントの時は,旅行気分で出かけることが大切であることを,今更ながらに痛感した。

有馬グランドホテルに着くと,汗だくになったこともあり,すぐに大浴場へ。
宴会前にゆったりと温泉に入れて,これだけでも来た甲斐があったというものだ。

温泉に入って,日頃の疲れを少なからず癒やされたような気がする。

そして,10年ぶりに再会した大学時代の旧友たちとの宴会は,本当に楽しかった。

50歳を超えて,皆それぞれに姿も変わり,名前と顔が一致しない奴も結構いたが,しゃべっている間に時間が戻り,いろんな旧友たちと話をすることができた。

やはり,昔の友人たちとの語らいはいいものだ。

せめて,次の35年会までは,何としても元気でいたいものである。

小生は宿泊せずに,宴会後にホテルを後にしたが,大勢はホテルでの二次会を楽しんだことだろうと思う。

復路は鉄道を選択し,神戸電鉄から北神急行を経由して,三宮に出た。
時間的なこともあってか,電車はガラガラ。快適な旅であった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高校2年の同窓会2013夏

去る8月11日(日)に,茨木市内の居酒屋で高校2年のクラスの同窓会が開催された。

http://homepage1.nifty.com/wanpaku/ibakou/2-7dousoukai2013summer.htm

高校の同窓会は,学年同窓会やクラス会など,いろんなメンバーで開催してきているが,特に高校2年のクラスでの同窓会は,2006年から毎年夏にずっと欠かさずにやっている。

卒業して最初の頃の幹事さんがまめにやってくれたことが今日につながっているのだと思う。
小生が幹事をしだしてから何年になるのかは忘れたが,とにかく毎年開催というのは珍しいかもしれない。

毎年やっているおかげで,クラス46名のうち43名とは連絡がついているようだ。
ただ最近は,連絡しなくてもいいからという人もいるようで,たぶん何か同窓生に会いたくない事情があるのではないかと察するが,そういった人もそのうち同窓会に出てこられるようになってほしいと思って,毎年案内だけは送り続けたい。

いつもできるだけお盆前後に開催するようにしているのだが,出席人数はだいたい7~8名から12~13名といった具合である。
いちばん多かった年で18名という時もあったかと思うが,10名も集まれば大盛況である。

そして,毎年楽しみにしてくれている人,久しぶりに帰阪して参加してくれる人など,出席メンバーが入れ替わるので,いろんな話に花が咲く。

お盆だとなかなか参加できないという意見もあるようなので,来年は正月に開催することも検討しようということで,散会した。

次回も,みんなの元気な姿を見れることを楽しみにしたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いよいよ今年は50歳…

久しぶりに高校時代の友人から連絡があり,昨夜千里中央に集まって楽しいひとときを過ごした。

毎年夏に2年生の時のクラス会を開催している以外は,高校時代の同級生と集まる機会はなかなかないのであるが,会って話をするとすぐに時間が戻っていくから不思議だ。

しかし,小生も今年でいよいよ50歳の大台を迎えるということで,高校を卒業してから早32年になるわけで,少なくとも人生の半分はとっくに折り返しているということになる。

昨夜も4人で話をしていたのだが,今年もし少し時間に余裕ができたら,もっと多くの同級生たちと会う機会を作りたいものだ。

F1001578_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

和泉敏郎先生の還暦を祝う会

突然な企画だったが,昨夜小生の中学3年時の担任だった和泉敏郎先生の「還暦を祝う会」を開催した。

小生たちが中学3年のときに,当時まだ20代半ばだった和泉先生も,去年還暦を迎えられた。しかし,現在も非常勤の社会科の教師をされておられ,健在だ。
小生は自分だけでなく,わが子が2人とも,つまり親子揃ってお世話になったということで,何とも不思議なご縁である。

また,小生たち自身がいよいよ不惑はおろか知命の年齢を目の前にして,なかなか小学校や中学校の同期で会う機会がないので,今回は本当に久しぶりに同級生との再会の機会ともなった。

20101218_kyotonight01s

土曜の夜6時から,JR京都駅前にある京都新阪急ホテルのB1階「BAR REED(リード)」で,料理12種+飲み放題のセットで行った。
「BAR REED」の店長は中学校で同級生だったA君。実は,小生はA君とは同じクラスになったことがなく,下見を兼ねた打合せのときに初めて彼と話をしたのだが,あっという間に同じ時間を共有することができた。

今回集まったメンバーは,先生を入れて10人。
突然の企画だったことや時期が忙しい年末ということもあって,やや少なかったかもしれないが,少ないが故に一人ひとりとゆっくり話をすることができ,小学校卒業からあっていない同級生だと,何と36年ぶりということになる。
卒業以来の懐かしい顔ぶれが揃い,あっという間にタイムスリップした。

みんなそれぞれにずいぶん風貌が変わってしまった?が,それでも昔の面影があり,すぐに昔の話に花が咲いた。
一度も同じクラスになったことのない人もいたが,まったく問題なく打ち解けることができ,楽しい時間を過ごせた。

最後は,今度クラス会や学年同窓会をしようという話も出て,次なる楽しみをもってお開きとなったが,つくづく同窓の友人というのは本当にいいもんだと思う。

20101218_kyotonight02s_2

20101218_kyotonight09ss_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年も開催! - 旧2年7組同窓会2009夏

小生はなぜか5年ほど前から,母校・茨木高校32期生の同窓会幹事をやっているのであるが,実は高校2年の時のクラス会幹事もやっている。

そして,5年連続となるが,今夏も8月23日(日)の午後6時から,JR茨木駅前にある酒菜屋「二重まる」で,恒例の「旧2-7同窓会」を開催することになった。
いつもながら企画が遅く,かつ今年はお盆をはずれての開催ということで,どれくらいの参加があるのかかなり心許ないが,できるだけ多くのクラスメイトに集まってもらえることを期待したい。
地元の同級生はもちろんだが,久しぶりに来てくれる同級生があれば,なお楽しい。

たくさんの旧友に再会できることを楽しみに,夏のひとときをみんなで盛り上がりたいと思う。

 日 時:平成21年8月23日(日) 18:00~

 場 所:酒菜屋「二重まる」 (TEL.072-622-2233)
  ※JR茨木駅東口より南へ徒歩約1分,(ニッショーストアの向かい側)

 予 算:5,000円(予定)

 詳細は,http://osaka.cool.ne.jp/ibaraki1962/ibakou/2-7dousoukai20090823.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)