« 壮年リーグ初戦を終えて | トップページ | 二度目の転職(挨拶状) »

新しい新居からの景色(冬編)

富山の新居は,いたち川の畔にある8階建ての分譲マンションである。

北側に北陸新幹線と富山地方鉄道,あいの風とやま鉄道が走っており,西側にボウリング場の巨大な駐車場があるため,北側と西側(つまり富山駅方向)は,高い建物がなく非常に景色が良い。

引越のために訪れた2月22日は大雪になった。

前日はほとんど雪がなかったのに,一晩明けたら20~30センチは積もっていた。
恐るべし,北陸の冬を実感した。

P_20180222_064242_640ss

P_20180222_071022_640ss

しかし,これからこのような環境の下で生活していくというわけである。

|

« 壮年リーグ初戦を終えて | トップページ | 二度目の転職(挨拶状) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40387/66686896

この記事へのトラックバック一覧です: 新しい新居からの景色(冬編):

« 壮年リーグ初戦を終えて | トップページ | 二度目の転職(挨拶状) »