« 次期監督への悩み | トップページ | 暖冬の紅葉 »

2015年の壮年リーグが終わる

今年はずいぶん遅い時期まで壮年リーグの試合が行われたが,ようやく12月20日に最終結果が定例会で報告された。

結果の詳細は,こちら

我が上中条ソフトボール部の今季の順位は,残念ながら2勝1分13敗16位であり,辛くも最下位を逃れたという状況である。

ただ,審判数は計10試合で,壮年リーグで最も多く貢献することができた。
定例会で表彰され,賞品としてボールを6個もらうことができた(^_^;)
義務審はチームの協力がなければ成り立たないので,チームのメンバーには感謝しなければならない。

今季,試合が12月下旬まで終わらなかったことを踏まえ,来季の壮年リーグの開幕戦は,いつもより早い新年2月14日となる。
2月中旬というと,まだまだ寒い時期であり,あまり歓迎できないが,致し方あるまい…。

そして,先日行われたチームの納会では,皆で1年間の頑張りを労うとともに,来季の更なる飛躍を誓った。

しかし,今年度の我チームは,役員人事等のもめ事もあって,シーズン途中で監督が辞める辞めないのゴタゴタ等もあって,結局最後まですっきりしない一年に終わってしまった感がある。

来季は,ぜひ「育成の一年」を目標に,チーム全体で楽しく練習や試合ができるよう,違ったチーム作りをしていければいいなと思う。

|

« 次期監督への悩み | トップページ | 暖冬の紅葉 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40387/62925930

この記事へのトラックバック一覧です: 2015年の壮年リーグが終わる:

« 次期監督への悩み | トップページ | 暖冬の紅葉 »