« 2015年2月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年3月

モチベーションの低い転勤

加古川勤務も丸3年が経った。

1年を通じて毎朝5時半起きの生活は,本当にきつかったが,一昨日内示があって,4月から宝塚へ異動することになった。宝塚勤務は,実に9年ぶりとなる。

宝塚は希望していなかったが,加古川よりは30分以上近くなると思うので良しとして,それよりも,小生が会社に入ってこれまで一度も経験したことのない河川・砂防の仕事である。

それこそ,小生自身も周囲も含めて,全く想定外の転勤である。

小生にいったい何を求めているのだろうか
あるいは,ただの外れくじということなのだろうか。

仕事の内容もさることながら,聞くところによれば,職場は人間関係でも相当たいへんらしいという噂で,早くも頭が痛くなってきた。

どうも組織から放り出された感があり,気分的にしんどい。
今回の人事を見ていると,きちんと評価されている人とそうでない人との差がはっきりと分かれてしまっており,小生としてはモチベーションが下がってしまうが,与えられた仕事をするのが宮仕えなので,何を言っても仕方がないことも事実である。

宝塚というと,昨年も大雨で河川災害に見舞われた地域なのだが,その対策でも奔走しているようである。

いずれにしても,どんな仕事が待っているやら。

これまでと比べて,少しでも身体が楽になればいいのだが…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015壮年リーグソフトボール:第2戦で初勝利

今年の冬は天気の良い日が少なかったが,3月になっても晴れは続かない。

一昨日は結構雨が降って,ホームの養精中学校のグランドはぐちゃぐちゃだったので,試合は順延かと思っていたが,庄栄小学校のグランドは水はけが抜群で,全く問題なく試合ができた。

第2戦は福井さん相手の試合だったが,かろうじて10-7で勝つことができた。

それも,最終回の逆転勝ちで,何とか片目が開いたといったところである。

福 井 50002 7
上中条 00406 10

試合内容は,前回同様に1回表に5点を献上し,最終回まで4-7で負けていた。
うちのエースのピッチングは良かったと思うが,守備が足を引っ張ってしまった。

本当に勝ってやれやれである。

けが人続出のため,いつもと守備が大幅に変更されたので,仕方ない部分はあるのだが,外野がうまく機能しなかった感がある。
3人の打者に本塁打が出て,監督は打ち勝ったと総括したが,小生としては,果たして本当に打ち勝っただろうか?という試合であった。

次の相手はまだわからないが,とりあえず一つ勝って,少し勢いが出てくれればいいのだが…。

*****

いつもラストバッターの小生の役割と言えば,上位打線につなぐことだけである。

とりあえず,四球でも何でもいいので,塁に出ることを心がけている。
ともかく,小生にとって大切なのは,打率より出塁率である。

目標が小さいと言われそうだが,今のチームにとって十分年寄りの小生としては,今年は何とか四球の数を増やすことが目標である。

自分でも,タイムリーヒットを期待するより,とにかく出塁することだと思っている。
打点より,得点にこだわりたいところである。

しばらくは,朝練の時にいろいろ確認しながら,次の試合に臨みたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年2月 | トップページ | 2015年5月 »