« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月

2015/01/31のラン

今日は厳しい寒さで,雪が降る中を約5km走った。

かなり寒くて,手袋をしていても手が凍え,身体が温まるまで時間がかかった。

しかし,身体が温まらないせいか,いつもよりスピードは上がり,中盤は5分/km台前半のペースで走っていた。

 1.00 km 0:05'58"  0:05'58".48  5'58" /km

 2.00 km 0:11'18"  0:05'19".50  5'19" /km

 3.00 km 0:16'33"  0:05'15".61  5'15" /km

 4.00 km 0:22'04"  0:05'31".15  5'31" /km

 5.00 km 0:27'57"  0:05'52".53  5'52" /km

 5.64 km 0:31'41"  0:03'43".91  5'46" /km

とはいえ,だいたいは5分/km後半がいいところで,つくづく筋力が足りないことを痛感するし,呼吸器系ももっと鍛えないと,タイムは上がらないだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/1/17のラン

阪神・淡路大震災から20年。早いものである。

さて,先週に続いて,わずか週1回のランニングである。

 Total Time:31'33''  Distance:5.56 km  Lap Time:5'40''/km

 ラップは,5'58''/km,5'22''/km,5'32''/km,5'39''/km,5'50''/km,5'36''/km。

どうしても後半のラップが遅くなるのだが,これは筋力のなさと心肺機能の衰えだと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

姫路駅前がトランジットモールに

連続立体交差事業でJR姫路駅が高架化されたが,それとあわせて姫路市が行ってきた姫路駅北側の駅前の再整備がいよいよ終わり,この4月から全国で初めての大規模なトランジットモールが出現することになった。

一般車の通行規制が実施されるのは,駅から姫路城へ向かう大手前通りの一部を含めた約320m区間であるが,市のコンセプトは「歩行者に優しいおもてなし空間」への転換である。

欧米と同じような完全なトランジットモールというわけにはいかないだろうが,それでも警察等との協議を重ね,かなり本格的なトランジットモールの実現となるはずである。

本当に,今から楽しみである。

★姫路観光優しくおもてなし 城望む駅北側、歩行者空間に(神戸新聞)
 https://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/201501/0007633166.shtml

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/1/4のラン

今日は,昨日と違って,比較的温い一日だった。

家事でバタバタしていたので,夕方になってから,佐和良義神社までゆっくり往復のランニング。

■ 2015/1/4記録

 Total Time:32′02″  Distance:5.31 km  Lap Time:6′01″/km

ランニングの帰りに,茨木神社(皇太神社)に参拝したが,今日はさすがに参拝客も少なくなり,出店も店じまいしかけていた。

しかし,今週末は「十日戎」ということで,茨木神社は再び賑わいそうである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ソフトボール壮年リーグ2014の結果

平成26年度のソフトボール壮年リーグが年末ぎりぎりの12月21日に閉幕した。

毎年のことではあるが,12月ともなると,ソフトボールの試合をやるような環境ではなく,もう少し早くシーズンを終えられるようにならないものだろうかと思ってしまう。

特に小生の場合,寒くなると腰痛のリスクが高まるだけでなく,もともとケガをしやすい身体なので,ケガの確率がかなり高くなることが経験上わかっているだけに,極力試合は避けたいと思っている。

そして,壮年リーグ戦の結果は8勝8敗で,17チーム中で9位。
今年もちょうど五分の成績であったが,チーム力からいうと,十分な成績だと思う。

★平成26年度 茨木壮年ソフトボールリーグ戦 成績表
 http://homepage1.nifty.com/wanpaku/softball/2014sounen_final.htm
 (※ファイルのダウンロードは → こちら

小生としては,目先の勝敗も大事なことではあるが,もう少し先を見据えた持続可能なチーム運営をすべきだと感じている。

平成27年度についても,例年どおりいちばん寒い2月開幕となっているので,気をつけたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪景色の京都と北野天満宮への参拝

強い冬型の気圧配置は1日から3日も続き,北日本や西日本の日本海側を中心に雪が降った。
近畿地方でも,昨夜も多少の雪が降ったようで,阪急京都線の沿線はまるで北国のような雪景色が続いていた。

府県境の大山崎辺りから急に積雪量が増え,京都市内はかなりの積雪だった。

ニュースによれば,京都市では,1954年以来61年ぶりに積雪が20センチを超える22センチの大雪になったとのことであった。

今年は,わが家の息子たちが2人とも受験ということで,久しぶりに北野天満宮へ参拝に行くことにした。

阪急西院で電車からバスへ乗り換えようと,西大路四条のバス停へ移動するが,雪が凍った路面を歩くのは,かなり骨が折れた。
半分凍った歩道はかなり危険な状態で,歩幅を狭めてゆっくりしか歩くことができなかった。

加えて,市バスはいつも以上に大混雑しており,バス停では乗り切れない客であふれていた。
小生も何便か乗り過ごして,ようやく乗車することができたほどであった。

そして,バスを降りてからの北野天満宮の境内への参道も,雪が溶けてシャーベット状になっており,かつ頭上からは雪の塊がどんどん落ちてくる悪条件で,足下と頭上と両方に気をつけながら本殿へ向かった。

F1000095_600

F1000096_600 北野天満宮

本殿では,十分に時間をかけて,せめてもと息子たちの無事合格を祈願した。
親父としては,それぐらいしかできないのが歯がゆいが,後は本人らの頑張り次第である。

それにしても,京都はいつもながらクルマが多い。

北野天満宮の前は,駐車場に入ろうとするクルマで大渋滞しており,クルマの最後尾は北野白梅町の交差点をはるかに超えていた。

こんな積雪の多い日でも,クルマで出かけようとするのだなあ…と今更ながらため息が出た。

F1000100_600 

F1000099_600 渋滞するクルマの列

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年の初ラン

昨日の雪がまだ残る厳しい寒さの中,2015年最初のトレーニングとして,約5kmのランと約3kmのジョグを行った。

■ 2015/1/2記録

 Total Time:30′02″  Distance:5.30 km  Lap Time:5′39″/km
 Total Time:17′42″  Distance:2.82 km  Lap Time:6′15″/km

本当はもう少しランの距離を伸ばしたかったのだが,寒くて足が重たかったのと,このところずっと調子の良くない腰が痛み出したので,無理をすることは避けた。

今年も,ヘルニア持ちの腰痛には泣かされそうである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

謹賀新年2015

2015年の始まりということで,あけましておめでとうございます!

昨夜からの越年祭は,例年どおりの人混みの中,午前1時半くらいまでかかって御神酒と餅配りを行い,身体が冷えきった。
その後,午前3時まで神社の儀式殿で石門会の新年会が行われ,二次会終了は5時を過ぎていた。

自宅へ帰って一眠りし,昼前になって,家内とおせち料理を食べた。

F1000089_600ss

午後からは,本格的な雪が降り始め,あっという間に5cm程度の雪が積もった。

1日の違いであったが,この寒さと雪が昨日でなくて良かった。

Yuki20150101_600

Yuki201501012_600


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »