« 2014夏祭りの準備が始まる | トップページ | 局地的な大雨 »

2014夏祭り:初めて外から見た祭り

今年の7月14日も,いつものように「茨木神社の夏祭り」であった。

ただし,今年は義祖母が7月初めに亡くなったので,忌中30日間神社に入れなくなったため,7月6日の太鼓の稽古が始まる直前に夏祭りから離脱せざるを得なくなり,2003年から夏祭りの渡御に参加して初めて,外から見る夏祭りとなった。

もともと夏休みを取っていたので,渡御への参加不参加に関わらず予定どおり休みを取得し,朝早くから自治会のテント設営のお手伝いに行き,その後渡御が始まると,外からの声援兼カメラマンとしての写真撮影で,ほぼ一日渡御全体を見物させてもらった。

外から見る夏祭りは,気持ちの面では比べるまでもなく楽であったが,目の前で仲間が頑張っている中で,小生自身は参加できないという一抹の淋しさもあったかもしれない。

しかし,初めて祭り全体を外から見ることにより,いい面も悪い面もいろいろと目に焼き付けることができ,小生にとってはとてもいい経験ができたのではないかと思っている。

今回の経験が具体的にどう生かせるのかはわからないが,今回外から見た渡御を振り返りながら,ぜひまた来年以降の夏祭りに参加していきたいと思う。

渡御に参加したみんなには,お疲れさまと言いたい。

★ 当日の各神輿の様子は,こちら(茨木神社の夏祭り2014)

Jungyou_600 Junkou_600
2014年夏祭り:巡行列(左)と巡幸列(右)

|

« 2014夏祭りの準備が始まる | トップページ | 局地的な大雨 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40387/60129193

この記事へのトラックバック一覧です: 2014夏祭り:初めて外から見た祭り:

« 2014夏祭りの準備が始まる | トップページ | 局地的な大雨 »