« 雪の予報 | トップページ | 半年ぶりのソフトボール公式戦 »

身体中がボロボロ?

最近,朝目覚めたときに自分の身体のいろいろな所が痛いことに危機感を覚える。
とりあえず,上から順番に挙げてみる。

1.右肩・左肩

 鎖骨を骨折した右肩はもちろん未だに回復せずに痛みが残っている。
 その上,左肩は右肩をケガする前から,五十肩の痛みに苦しんでおり,2年経っても治らない。

2.腰

 腰を痛めてから,いったい何年経つのだろう。
 最初にヘルニアだと診断されて以来,季節にかかわらず,常に痛みを抱えている。
 痛みの度合いは日によって異なるが,残念ながら快調だと思えたことがない。
 今では,特に治療することもなく,ほったらかしになっているのも良くないに違いない。

3.右股関節

 右足の股関節を痛めてから,もう半年になるだろうか。
 最初はすぐに治るだろうと思っていたが,少しずつひどくなっているような気がする。
 去年の夏祭りの頃には痛みはなかったのだが,今では正座も痛いし,あぐらはかけない状況にまでなってしまった。
 畳の上に座れないので,今年の夏祭りではかなり苦労しそうだ。

4.右の脛

 脛というより右足首の上部に,最近痛みが走るのが新たな心配の種である。
 単に歩いているだけでは痛みがないが,ランニングすると痛みが走って,右足が重たくなる。

上記1~4の痛みは,いずれもかなりつらい痛みになっている。

これだけ常に身体中に痛みがあるため,ランニングやソフトボールなどの運動をしようという気持ちの妨げになっている。

昔の自分からすると,考えられない状態である。

こんなボロボロの身体で,小生は真剣に60歳まで命がもつのだろうか…と心配になる。
ボロボロの身体を引きずって,毎日を過ごしている状態は,本当につらい。

|

« 雪の予報 | トップページ | 半年ぶりのソフトボール公式戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40387/59556330

この記事へのトラックバック一覧です: 身体中がボロボロ?:

« 雪の予報 | トップページ | 半年ぶりのソフトボール公式戦 »