« 高校2年の同窓会2013夏 | トップページ | ばね指の状態:ようやく治りつつ… »

実に6年ぶりのキャンプ

今年は,夏祭り以外ではお盆さえも休みをとることができずにいたので,お盆が明けた月曜日にやっと夏休みをとって,近くに住む4歳の姪を連れて家内と3人で,タイトルどおりのキャンプに行ってきた。
今回の場所は,久しぶりの「朽木オートキャンプ場」(滋賀県高島市/旧朽木村)である。

考えてみると,息子たちが小学生の頃までは,毎年のように信州へキャンプに出かけていたが,最後にキャンプに出かけたのは,次男が小学6年生の時なので,実にちょうど6年ぶりになる。

今から6年前となると,小生自身もまだ40歳後半に入ろうかとしている頃であり,今とは比べものにならないくらい体力面では優れていた。

また,いくら滋賀県北部とは言っても,8月半ばという時期なので,昼間は30度を軽く超えて暑い。

したがって,今回は嫁さんとも「やっぱり体力的にきついね」という話が出るほど,正直結構しんどいキャンプであったが,それでもやはり自然の中での非日常生活は楽しかった。

テントの設営やタープの設営に始まり,いろいろなキャンプ道具を準備して,飯盒でのご飯づくり,BBQなど,それこそ汗だくになりながらの作業だったが,不思議なもので,すぐに昔を思い出して,作業を進めることができた。

信州でキャンプをしていた頃は,のんびりと3泊から4泊くらいして過ごしていたのに対して,今回は姪を連れてのキャンプであり,受験生を含む息子たちも家に置いてきたので,1泊2日の慌ただしいキャンプとなったが,久しぶりの我々にとってはちょうど良かったのだと思う。

F1000272s400_2

Img_0243s400_2

Imgp2093s400_2

Img_0231s400_2 朽木旭屋の赤鶏そばと鯖ずし

Img_0234s400 鮎の岩塩焼き

F1000275s400_2 若狭フィッシャーマンズ・ワーフ「海幸苑」のてんはま季節丼(若狭はぎ丼)

|

« 高校2年の同窓会2013夏 | トップページ | ばね指の状態:ようやく治りつつ… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40387/58025316

この記事へのトラックバック一覧です: 実に6年ぶりのキャンプ:

« 高校2年の同窓会2013夏 | トップページ | ばね指の状態:ようやく治りつつ… »