« 毎日が小旅行 | トップページ | 居酒屋「たじま」の閉店 »

ようやく両目が開いた上中条ソフトボール

2012年のソフトボール壮年リーグが開幕して,約2ヶ月が経った。

我が上中条ソフトボールは投打がかみ合わず,4月はここまで2連敗中で,通算1勝3敗と思わぬ結果であったが,昨日は生憎の空模様の中,久しぶりに勝つことができた

正直なところ,ホッと一息である。

前日の天気予報では大雨になるとのことだったが,朝から風は強かったが雨は何とかポツポツ程度で済み,試合は予定どおり行われた。
中軸バッターが怪我で不在,人数がぎりぎりなど,我がチームにしては結構厳しい条件だったが,7-4というスコアで勝った。

★壮年リーグ第5戦 (平成24年4月22日(日) 9:15~ 庄栄小学校)

 庄 栄 2002  4
 上中条 2023× 7

うちの投手の出来はけして良くなく,四死球だけで10個以上献上したように思うが,守備が良かったこともあり,何とか要所を締めた。相手チームは残塁が10いくつあったかと思う。打線も打つべき人が打って,効率的に得点を挙げることができたように思う。

ただ,小生について言えば,昨日も五十肩による左肩痛がひどくて,バットが思うように振れなかったため,バントが中心のバッティングとならざるを得なかった
1打席目のセーフティバントこそ成功したが,今回もやはり本塁へ帰ることはできず,2打席目は2死2,3塁というチャンスだったのに,遊撃ライナーに終わり,いつもながら活躍することはできなかった。

しかし,とりあえず今シーズンの2勝目
試合後に,ささやかな祝勝会があり,久しぶりに盛り上がった。

小生が思うに,今回の試合を通じて,単なる勝利以上にいろいろ攻守の面で収穫があり,次以降の試合に向けては明るい材料である。

|

« 毎日が小旅行 | トップページ | 居酒屋「たじま」の閉店 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40387/54544418

この記事へのトラックバック一覧です: ようやく両目が開いた上中条ソフトボール:

« 毎日が小旅行 | トップページ | 居酒屋「たじま」の閉店 »