« 学位授与式 | トップページ | 痛い連敗の上中条ソフトボール »

マリナーズ・川崎選手の頑張りに学ぶ

今夜,大リーグのマリナーズ対アスレティックス戦が行われた。

それ自体も素晴らしいことだと思うが,それ以上に素晴らしいと思ったのは,マイナー契約でマリナーズに入団した川崎宗則内野手(元ソフトバンク)(30)が開幕メジャーを勝ち取ったことだ。

あの辛口なイチロー外野手(38)でさえ,「他人のことで誇らしく思うことがたまにある。その一番上にくる出来事かもしれません」と感動し,開幕戦へ意欲を燃やしたというのだから,本物である。

以下,イチロー選手のコメントである。

「僕と一緒にやろうと思ってアメリカに来た。そういう気持ちが伝わり,…(中略)…キャンプで追いつめられ,切羽詰まった状況だったことは容易にそれは想像できる。それを見せないことは大変だと思う。必死なのにそう(みんなに)思わせなかった。あいつが元気にやっている。必死とかいうんじゃない。それが伝わってきた。それを見たから(感動するん)です。大変な事を大変そうにやっている人はいっぱいいる。でも、あいつはそれを見せないで元気いっぱいやって、すでにチームを引っ張っている。あのエネルギーすごいです

以前,若い香川選手のことを取り上げたが,川崎選手に対するイチロー選手のコメントにもたいへんな重みがある。
川崎選手もまた素晴らしい選手なのである。

見習わなくてはいけない手本がまた一人増えた。

|

« 学位授与式 | トップページ | 痛い連敗の上中条ソフトボール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40387/54333160

この記事へのトラックバック一覧です: マリナーズ・川崎選手の頑張りに学ぶ:

« 学位授与式 | トップページ | 痛い連敗の上中条ソフトボール »