« 2010年 茨木神社の夏祭り | トップページ | フル回転の一日を過ごす(1) »

ソフトボールのコーチ?

小生は,2008年秋から地域のソフトボール部に所属している。
昨年は腰痛がひどくて1試合も出ることなく終わったため,あまりにも情けないので,少し体を鍛えなおして,今年のシーズンはできるだけ出場することにした。

とはいえ,常に腰痛の具合と相談ということになるのだが,今シーズンはここまで何とか試合の半分くらいには出場できている。
新たに,1ヶ月前あたりから右肩に違和感と痛みが出てきているのがまた一つ心配の種であるのだが,自分の年齢を考えて,無理のない程度でボチボチと活動できれば…である。

最も試合数の多い「壮年リーグ」も順調に試合を消化し,9月末まで4勝10敗という状況である。
ただ,負けが先行しているとはいえ4勝ということで,既に昨年と同じ勝ち星をあげている。このところチームのメンバーの平均年齢が若干若返りつつあり,結構いい成績につながっているのかもしれない。

しかし,そんな中でこの秋になって若いメンバーの転勤が相次いでいる。
もともとサラリーマンが多いので,こればかりは仕方がないが,せっかく地域で仲良くやってきただけに,非常に残念。

ちょうど先週も,我がチームの主軸であるSさんが東京へ転勤になるということで,送別会をやったばかりなのだが,これまでコーチを担当していたSさんの代わりに,何と小生に「守備・走塁コーチ」をやってくれという。
野球の本格的な経験もなく,かつ部に入ってまだ2年という若造の小生が「コーチ?」と,さすがに驚き,当然辞退しようとしたのであるが,「まあまあ…」ということで丸く収まってしまった。

腰や肩の調子も悪くて,自分の面倒さえ一人前にみれない小生に,コーチが務まるはずはないのであるが,周りから形だけだからといわれて,結局引き受けることになってしまった。
得意なことならばプレッシャーも少ないのだが,さて困ったことになった…。

|

« 2010年 茨木神社の夏祭り | トップページ | フル回転の一日を過ごす(1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40387/49592288

この記事へのトラックバック一覧です: ソフトボールのコーチ?:

« 2010年 茨木神社の夏祭り | トップページ | フル回転の一日を過ごす(1) »