« 第3回再生塾 | トップページ | 第1回ナガセケンコー杯(その2) »

第1回ナガセケンコー杯(その1)

朝は少し冷え込んだが、天気は快晴で、絶好のスポーツ日和。

昨年まで「ライオンズ杯」と呼んでいた子どもたちのソフトボールのトーナメント大会が、スポンサー変更により今年は「ナガセケンコー杯」と名称を変えた。

我々茨木連合チームは、くじ運よく1回戦が不戦勝で、2回戦は同じ安威川リーグの「東太田カバーズ」との対戦となった。
1回に1点、2回には相手エラーを絡めて5点をとり、ピッチャー好投のお陰で、6−0で勝利

続いて行われた3回戦は、安威川リーグで既に優勝を決めている「南平台レッドソックス」が相手だった。
あくまでも優勝を目標にしている我々にとっては、レッドソックスに勝たないことには、次はない。
ピッチャーのMちゃんが2試合目も頑張り、試合は1点を争う好ゲームとなり、最終回2アウトから代打がさよならヒットを打ち、2−1で勝つことができた

本当にすごい。子どもたちはよく頑張ってくれたと思う。
来週になるが、いよいよ次は準決勝。一戦一戦成長している子どもたちを次も応援したい。

|

« 第3回再生塾 | トップページ | 第1回ナガセケンコー杯(その2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40387/16856189

この記事へのトラックバック一覧です: 第1回ナガセケンコー杯(その1):

« 第3回再生塾 | トップページ | 第1回ナガセケンコー杯(その2) »