« クワガタの誕生ラッシュ | トップページ | 地域公共交通活性化再生法が成立 »

安威川リーグ東芝杯(リーグ戦)始まる

今日は朝から、高槻市の南平台小学校で子どもたちのソフトボール公式戦「安威川リーグ」の初戦が行われた。

消化の早いチームは既に4試合もこなしているが、うちにとっては初日である。
その第1試合は、先日行われた春の新人戦の決勝で0-12と大敗した「南平台レッドソックス」との試合だった。いきなり優勝候補の筆頭の対戦だが、いつかは当たる相手なので、望むところだ。
しかし、試合が始まってみると、うちのエースが1回表に2番、3番、4番に3者連続ホームランを浴びるなど、計4本のホームランを打たれ、結局0-5の完封負け
前回よりは差が縮まったものの、まだかなり実力差があることを思い知らされた。
投手もいいし、打者のパワーも抜群であり、今年1年は一番目標になるチームである。
とりあえずは、我々のチームが優勝を目標とする「茨木市中央大会」には出てこない高槻市のチームで良かったといえるだろう。

2試合目の「阿武野子ども会」との対戦は、8-1で勝利した。
子どもたちは、これまでの練習の成果をいかんなく発揮し、ダイヤモンドを所狭しと駆け回って相手を足でかき回した。皆が次の塁を狙う意識が出てきたことは大きなプラスだ

これらは、この春から茨木小学校区へ転勤してきたKコーチの適切な指導によるところが大きい。本当に感謝である。Kコーチの助言を即座に取り入れ、それを子どもたちに練習で浸透させたNコーチをはじめ周囲の順応性も大きいし、中央大会の制覇に向けて、チームが一丸となって頑張っている。

そういった環境でソフトボールができるわが家の息子は、つくづく幸せだと思う。
夏に向けて、頑張れ!

|

« クワガタの誕生ラッシュ | トップページ | 地域公共交通活性化再生法が成立 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40387/16916855

この記事へのトラックバック一覧です: 安威川リーグ東芝杯(リーグ戦)始まる:

« クワガタの誕生ラッシュ | トップページ | 地域公共交通活性化再生法が成立 »